wordpressで「ショートコード」や「テーマ専用の機能」を多用するリスク

この記事は約 754文字です。

wordpressにはショートコードという便利な機能がある。これを使うと俺のようなプログラミングがよく分からない人でも、ワンクリックで下の文章のように簡単に装飾することが可能だ。

サンプル

しかし、この便利な機能には見過ごせない重大な問題点があると思っている。

それは、wordpress以外使えないという事だ。

もしも将来wordpress以外のCMSに移動したことを考えるとゾッとする。記事数が多ければ多いほど、修正作業は困難を窮めるだろう。

テーマ専用機能も同等に使えなくなるリスクが存在

このブログはcocoonという無料テーマで一番有名な物を使っているが、cocoonにはcocoonオリジナルの便利なショートコードが多数含まれている。もしも、cocoon以外のテーマに引っ越しすることになれば、当然それらは使えなくなるどころか、わけのわからん文字列が大量に出現する危険性が存在する。

同じ事を考えている人が意外といない件について

俺と同じような事を考えている人がいるかググってみたが、一人しか見つからなかった。

嘘だろ…… たった一人って……

みんなが楽観的すぎるのか、俺たち(といっても二人だけだけれども)が悲観的すぎるのか…… ともかくこのブログは極力簡単なデザインで運営していきたい。がんばってブログ記事を書きためた結果、いきなり何千、いや何万もの修正作業など絶対にやりたくない。

参考URL
WordPressのショートコードに頼りすぎるデメリットを考えて運営してる?
https://nankamo.com/wordpress-shortcord/

後悔せずに済むかも?WordPressのリンクの貼り方を考える
https://nankamo.com/wordpress-link/