『大阪大学病院(歯学部)吹田キャンパス~大阪モノレール』に行ってきた。

この記事は約 1604文字です。

撮影日 2019年11月16日
天候 快晴
気温 22度
カリフォルニアのような理想的、気温、湿度、天候

根管治療中のため定期的に万博公園の近くにある大阪大学病院に通院している。大阪モノレールが、どの時間に乗っても混んでいるので大変疲れるが、自分の歯のためなので仕方ない。

だが、通院にうんざりばかりしているのかと言えば、そんなことはない。大学病院のキャンパス内の草木は手入れが行き届いており大変見応えがある。建物も最新の物や伝統的な物など、いろいろあるので見ていて飽きない。モノレールの中からは「太陽の塔」や「パナソニックスタジアム」も見られる。億劫な気持ちと、ピクニック気分、半々と言った感じで毎月通院している。

スポンサーリンク

大阪モノレールと太陽の塔


つい最近ICOCAデビューをした。どこでもこれで通れるのでめっちゃ便利。100均で買ったケースに入れている


モノレールに乗っていく。モノレール混んでるから嫌い。あと高い。蛍池~阪大まで片道410円もする


でも景色は綺麗だから、外見てる間に到着してる。梅田のビル群(だと思う)


乗り換えの万博記念公園に到着。駅はガンバ大阪一色


岡本太郎先生ちぃーっす


パナソニックスタジアム、まだ行ってないのでいつか行きたい! よく考えたらプロサッカー選手目指してたくせに、サッカー専用スタジアムに人生で一度も行ったことがない……


っと、景色見てる間に阪大病院に到着

大阪大学病院吹田キャンパス その1


駅を降りたらすぐに阪大病院。しかし、目的地は歯学部なので写真の左側に歩いて行く


緑一杯の小道に入る


こういうの大好き。「なんか物語が始まりそう」っと38歳にもなって一人でウキウキして歩いている


ススキ見るの大好き


花壇もある


横には大きな大学病院。なんか怖い。まさに白い巨塔。中では「ドロドロした人間模様が繰り広げられているのか」などと考えながらいつも建物を眺めている


衛星アンテナ? 何に使うんだろう


このような並木道をずっと歩いて行く。大学の中に道路があるってスタンフォード大学みたい。けどスタンフォードは比べものにならないレベルで大学が町だった。大学内にショッピングモールとかあったし


何これ? セーブポイント?

大阪大学病院吹田キャンパス その2


とことこ歩いていると……


白い巨塔が大分後ろに。寄り道せずに歩けば、駅から5分ちょっとくらいの距離かな


今日のベストショット


図書館も迫力がある。ちなみに俺は一時期、石橋の大阪大学の図書館に勉強しに行っていたことがある。学外の人でもカードを作ると利用できるのだ。今は知らんけど


イノベーションなんちゃらという、かっちょいい名前がついたビル


ハイテクビルが建ち並ぶ。事務局みたいな所(と思う)。寄り道になるけど、奥に入っていく


なんかいろいろある


初診の時はめっちゃ待たされるから、こういう場所を探索するといい。この付近にはコンビニや食堂もある


風を受けていろいろな方向にクルクルするオブジェ。前に10分くらいずっと一人でジーっと見ていた。そして歩いている大学関係者っぽい人達は俺をジーっと見ていた


正規ルートに戻ってきた。この竹林が見えてきたらあと少し!

阪大歯学部 到着~♪


寄り道をしなくても駅から10分ちょっと歩く。結構遠い……


正面玄関から、横道に入るとゲゲゲの鬼太郎の雰囲気が……


ゲゲゲの柳があった。義経の歯扶柳(ようじやなぎ)


源義経が指した爪楊枝がこの柳……だと!?


と、いろいろ寄り道して到着! 今日も治療をがんばるぞい!

帰り道


夕方の太陽の塔


渋滞。大阪では俺と違い多くの人が働いている…… モノレールも死ぬほど混んでいた。混んでいる電車に乗ると改めて確信する。「俺は働けない」と。家に着いたらぐったりしていた。あー疲れた